社会福祉法人 日本介助犬協会 | 神奈川県 | 横浜市 | 愛知県 | 長久手市 | 肢体不自由者 | 補助犬

社会福祉法人日本介助犬協会
本部
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-9
新横浜フジカビル3F
TEL:045-476-9005
(電話応対時間:平日9時~17時)
FAX:045-476-9006
メール:info@s-dog.jp
――――――――――――――――――
介助犬総合訓練センター
~シンシアの丘~
〒480-1311
愛知県長久手市福井1590-51
TEL:0561-64-1277
(電話応対時間:平日9時~17時) 
FAX:0561-64-1278
――――――――――――――――――
qrcode.png
http://s-dog.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
   
※音声がある動画はこちらをクリック
 

その他、公開動画

その他、公開動画
 
● 日本介助犬協会紹介動画 
介助犬訓練の様子や使用者さんの思いをつづった動画です。
(再生時間:7分間)
 
● 介助犬作業動画  
実際の介助犬使用者の方の指示による作業動画です。
(再生時間:46秒間)
   
介助犬実働数73頭(平成28年2月1日現在) 当会所属21頭  介助犬を必要とされる方は15,000人と言われています  
 

フォトダイアリー

フォトダイアリー
フォーム
 
読売巨人軍 菅野智之投手から介助犬育成のためにご寄付を贈呈して頂きました!
2015-12-03

 12月3日木曜 読売新聞ビルにて 介助犬育成普及に向けて 支援金が贈呈されました。当協会 橋本久美子会長に目録が贈呈され、菅野投手は感謝状を受け取ってくださいました。また、大の巨人ファン!の介助犬使用者 石井勝己さんと介助犬クウちゃん(♂ 5歳ラブラドールレトリーバー)と奥様のみつこさんから介助犬の携帯チャームやバッグなどのプレゼントがあり、菅野投手は石井さんご夫妻と和やかに談笑され、介助犬への理解を深められました。
 多くのメディアが見守る中、クウちゃんは終始落ち着いて石井さんに寄り添い、菅野投手はその様子に感心しておられました。
 橋本会長から菅野投手のご活躍で介助犬の認知度が向上することを願っているので、これからも応援をよろしくお願いしますとお話しすると、菅野投手からは、これからもがんばります!と力強いお言葉を頂きました。

 
 

リンク

リンク
             
<<社会福祉法人 日本介助犬協会>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-9 新横浜フジカビル3F TEL:045-476-9005 FAX:045-476-9006