社会福祉法人日本介助犬協会
本部
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-9
新横浜フジカビル3F
TEL:045-476-9005
(電話応対時間:平日9時~17時)
FAX:045-476-9006
メール:info@s-dog.jp
――――――――――――――――――
介助犬総合訓練センター
~シンシアの丘~
〒480-1311
愛知県長久手市福井1590-51
TEL:0561-64-1277
(電話応対時間:平日9時~17時) 
FAX:0561-64-1278
――――――――――――――――――
qrcode.png
http://s-dog.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

◆◇新着情報◇◆

◆◇新着情報◇◆
 
訃報のお知らせ
2013-09-25
当会の顧問である板山賢治様が平成25年9月22日にご逝去されました。
板山賢治顧問は、当会設立の為の準備委員会から、常に力強くご指導下さった
福祉行政の歴史を築いて来られた方でした。
厚生労働省内最初の介助犬に関する検討会の座長を務められた方で
厚生省におられた現役時代には盲導犬訓練や訓練士、歩行指導員の基準化などを手掛けられ
まさに歴史を築いて来られた方です。
当会設立時には初代理事として設立を共に喜ばれ、平成21年度まで理事を務められました。
その後、平成22年度から23年度には副会長、平成24年度からは顧問として当会を見守ってくださり、
またいちばんに叱咤激励をして下さった指導者でいらっしゃいました。
100歳までお元気でいらっしゃると確信しておりましたので大変に寂しく哀しいご逝去ですが、
謹んでご冥福をお祈り致します。
 
社会福祉法人 日本介助犬協会
事務局長 高柳友子

 
 
愛知県看護連盟会報誌に掲載されました!
2013-09-21
愛知県看護連盟会報誌に介助犬支援に関する記事が掲載されました。
一人でも多くの方に介助犬に関する正しい知識と理解がひろがりますように…
 
「愛知県看護連盟は介助犬を応援します」
介助犬とは、手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬のことをいいます。
盲導犬が目が不自由な方の目となって障害物や曲がり角の存在を知らせるように、介助犬は肢体不自由者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。
また、介助犬は介助作業を行うという機能的な有効性のほかにも、使用者の精神的な支えにもなります。介助犬と暮らすことによって、一人で外出することの不安が軽減された、家族が安心して外出できるようになった、近所の人との会話が増えた、などの2次的効果もあり、介助犬を通して社会とのつながりがより深くなることができます。
 
 
 
9/4(水)放送NHKニュース「おはよう日本」で介助犬紹介!
2013-09-03
先日、NHK山口放送で、使用者熊谷さんと介助犬バートンが番組に取り上げられました。
その番組をご覧になった中国地方の方より講演会の依頼をいただくなど大変反響をいただきましたが、このたび全国版でも放映されることになりました!
 
日時:9月4日(水)
 1回目:4:30~5:00の間
 2回目:5:30~6:00の間
放送局:NHK総合テレビ
番組名:おはよう日本
 
NHKさんより本日このような嬉しいご連絡をいただいたもので急なお知らとなりますが、
皆さま早起きして是非ご覧ください!
 
ドッグランを拡張するプロジェクト、支援募集が終了しました!
2013-08-25

ドッグラン拡張プロジェクトにご支援下さいましたみなさま

この度は、「日本介助犬協会介助犬総合訓練センター ドッグラン拡張プロジェクト」にご協力頂きましてまことにありがとうございました。

本当にたくさんの方のご支援をいただきまして職員一同大変感謝しております。
Facebookでいいね!を押してくださった方、周りの方にこのプロジェクトについて情報発信いただいた方、本当にありがとうございました。これで新しいドッグランで犬たちが元気に走り回ることができます。
また、「介助犬」という言葉を知らなかった方に、このプロジェクトを通じて介助犬の存在を知っていただけたことが、大変重要であったと考えています。まだまだ日本に67頭しかいない介助犬、街で見かける機会も大変少ないです。しかし今回新たに介助犬について知った皆様には、あたたかく受け入れていただき、是非今後も周りの方に情報を広めていただければと思います。

日本介助犬協会は、新しいドッグランで元気に犬たちを遊ばせ、走らせることで、健康で健やかな介助犬を一頭でも多く育て、障がい者の自立と社会参加に貢献できるよう、努力してまいります。

今後ともあたたかいご支援をよろしくお願い致します。
 
いよいよ今週末!☆夏休み介助犬イベント☆
2013-08-22
8月24日(土)に、夏休み介助犬イベントを開催いたします!!
 
可愛い景品がもらえるかもしれない!?パネルクイズや、
「夏休みの自由研究がまだできていない!」というお子様にピッタリの
プログラムも用意しております☆
 
夏休みの思い出に、ご家族と・お友達と、是非遊びにきてください♪
PR犬たちと一緒に、皆様のお越しをお待ちしております!
 
詳細はこちらをチェック!!⇒夏休み介助犬イベント
 
 
「ディロン ~運命の犬」再放送!(元介助犬レイが登場します)
2013-08-22

NHKドラマ 「ディロン  運命の犬」がこの夏7年ぶりに

BSプレミアムで再放送されます。

http://www4.nhk.or.jp/p-drama/

 

「ディロン~運命の犬」は実話に基づいたドラマです。

(以下、公式HPよりストーリー抜粋)

一人の平凡な主婦が一頭の捨て犬と出会い、老人ホームや子供たちへの訪問、

捨て犬の保護活動を始めることから、様々な人の心にふれ世界が広がっていく。

やがてそれは夫婦の関係や避けていた義母との関係にも変化をもたらすことになる。

人生の折り返し地点を過ぎた主婦が、物言わぬ犬たちとの8年間の生活で見つめ直した暮らし、

そして、生きていくために必要な、確かな心の繋がりを描く。

 

ドラマの中で、「ハッピー」という犬がでてきますが、

以前に当会で活躍したPR犬のハッピーがモデルになっています。

そして、そのハッピー役に抜擢されたのは、

そのころに訓練犬だった「レイ」(現在介助犬を引退)で、何と女優デビューしていたのです。

第3回~第4回放送で登場しますので、名演技を皆さまお見逃しなく!

 

【放映予定】

第一回 8月25日(日)、

第二回 9月1日(日)、 

第三回  9月8日(日)、 

第四回  9月15日(日)、

第五回  9月22日(日) 

 

NHK BSプレミアム

毎週日曜日  22:00  22:58 

 
ドッグラン拡張プロジェクト、支援募集終了まであとわずか!
2013-08-11
5月より新しいドッグラン向けのご支援を募集してまいりましたが、いよいよ募集終了まで一週間をきりました!
 
これまでたくさんの方にご寄付、クラウドファンディングを通じてのご支援をお申込みいただき、誠にありがとうございます。しかし、まだまだ皆様のお力が必要な状況です。9月の完成に向けてさらなるご支援をよろしくお願いします。
 
8月20日(火)までにドッグラン向けに5万円以上のご寄付をいただいた個人の方には、左記のようなデザインでお名前入りのプレートを作成、施設内に取り付けさせていただく予定です!是非この機会に支援のご検討をお願いします。詳細については介助犬総合訓練センター(TEL:0561-64-1277)にお気軽にお問い合わせくださいませ。(法人・団体様には10万円以上のご寄付で団体様向けのプレートを作成させていただきます。こちらもお気軽にお問い合わせください。)
 
クラウドファンディングReadyForを通じたご支援も、8月15日(木)まで受付をしております。(寄付控除対象にはなりませんのでご注意ください。)→詳細はこちら
 
 
8/10(土)放送NHK「あまちゃん」エンディングに研修生登場!
2013-08-08
介助犬トレーナーを目指す第8期研修生4名と子犬(パピー)の写真が、NHK連続テレビドラマ小説「あまちゃん」のエンディングコーナーに登場します!さまざまな分野で奮闘する”あまちゃん”を紹介するコーナー(題「まだまだあまちゃんですが・・」)で、研修生の写真が採用されました。(http://www1.nhk.or.jp/amachan/rel/boshu.html)明後日8/10(土)に放送されます。本編放送後、ほんの5秒の登場ですので、お見逃しなく!
 
☆リハビリテーション専門職向け☆介助犬セミナーのお知らせ
2013-07-17

 

昨年ご好評をいただきました、「介助犬セミナー」を今年も
行わせていただく事となりました。

「介助犬セミナー」と題して、リハビリテーション専門職の皆様に
「生きた補装具」介助犬について、リハビリテーション専門職向けの
セミナーを開催いたします。
介助犬がどのような介助動作ができ、どのように障がい者の自立支援に
寄与するかなどを知っていただき、リハ現場での情報提供にお役立て
頂ければと願っております。

※予約制ではございませんが、ご参加いただける場合には下記連絡先
までご一報下さい。

■詳細■

日時平成2597日(土) 13時~15時半予定
13時より基本的な介助犬概要行わせていただきます。ご参加2回目以降の方は13時半からのご参加でも結構です。)
場所介助犬総合訓練センター ~シンシアの丘~
対象リハビリテーション専門職の方
テーマ:「介助犬と社会参加・就労について考える」

■連絡先■
社会福祉法人 日本介助犬協会
介助犬総合訓練センター ~シンシアの丘~
電話:0561-64-1277 (電話応対時間:9時~17時)
E
Mailinfo@s-dog.jp

■■この介助犬セミナーは全労済様よりいただきました大切な助成金によって開催されます。■■

 

 
身体障害者補助犬受入マニュアル ~医療機関向け~
2013-07-11
厚生労働省のホームページにて、
「身体障害者補助犬ユーザーの受け入れ医療機関向けのマニュアル」が更新されました。
テキストのダウンロードが可能です。
 
身体障害者補助犬受入マニュアル ~医療機関向け~
 
ぜひ、参考にしていただき、各医療機関の実情に応じた対応をご検討いただき
身体障害者補助犬法が目指す、身体障害者の自立及び社会参加が円滑に進むよう
ご理解・ご協力をお願いいたします。
<<社会福祉法人 日本介助犬協会>> 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-9 新横浜フジカビル3F TEL:045-476-9005 FAX:045-476-9006